顧客管理に便利!キャバ嬢がみんなつけている「お客様ノート」とは

キャバ嬢がつける「お客様ノート」とは

キャバ嬢はみんな付けている「お客様ノート」というものがあるのを知っていますか?

キャバ嬢未経験の方や、新米キャバ嬢の方は何だかわからない方もいるかもしれません。

しかし、キャバクラの控室を見渡してみると、先輩キャバ嬢が手帳をめくっているのをよく目にします。

あれはただ自分のスケジュールを確認しているのではなく、キャバクラに来るお客さんの情報をまとめたお客様ノートを確認しているんです!

人気キャバ嬢になるためにお客様ノートは必需品。そう断言する理由について解説していきますね。

お客様ノートをつけるメリット

お客様の情報を細かくメモにとるお客様ノート。現役キャバ嬢の中には「仕事の時にお客様ノートは欠かせない!」という方も多くいらっしゃいます。

お客様ノートをつけるメリットは様々ありますので、まずはお客様ノートをつけるメリットから知っていってください!

久しぶりに来たお客さんのことも忘れない

新米キャバ嬢の方は、まだまだ接客したお客さんの数が少ない分、記憶力が良い人ならお客さんの情報をメモに取らなくても覚えているかもしれません。ですが、何ヶ月も何年も働いているとそうはいきませんよね。

キャバクラの料金は高く、あまり収入が多くない方はそう頻繁に通うこともできません。

好きなキャストがいたとしても、お財布事情を考えて月に1回程度で留めておく方もいますので、そうしたお客さんを繋ぎとめることは自分の指名客を増やすのにもとても大切です。

その上で大事なことがお客さんのことを忘れないこと!久しぶりのお客さんだとしても「誰やっけ?」とならないように、その日接客したお客さんのことは、その日のうちにしっかりとお客様ノートにメモしておきましょう。そうすれば久しぶりに来店するお客さんのことも、あたかも覚えているように接客することができます。

お客さんのデータを集められる

お客さんのデータを集めることには重要な意味があります!

例えば、自分が接客したお客さんの中で、また来店してくれたり、指名してくれたお客さんの雰囲気や性格には傾向や偏りが見えてくることも。データを集めていくうちに、「自分はこんなお客さんから好かれやすいんや!」という発見があるかもしれません。

その上で好かれやすいお客さんの好みに自分のキャラを寄せていけば、どんどん指名を増やすことにも繋げられます♪

また、お客さんそれぞれの来店傾向を見極めるためにもデータ集めは大切です。過去の来店日の記録から次の来店日を予測して、その来店日が近づいてきたタイミングで営業を掛けると営業が成功する確率がUP!

キャバ嬢として人気を得るためには、こうしたデータを分析する力もとても重要なんです!

ノートにつける項目

とはいえ、いざ実際にお客様ノートを付けるとなると、何を書き込めば良いのかわからない!という方もいるかもしれません。

極端な話、ノートにつけることはお客さんを接客した時にあったこと全てと言っても過言ではありません。

私としては、接客中の会話やお客さんの様子を全て録画して映像として残しておきたいくらいです(笑)

ですがそういうわけにも行かないので、ここでは最低限ノートにつけておきたい項目についてまとめました。ノートのつけ方がわからない方は、まずはこちらの項目だけでもメモしていくことから始めてみてください!

名前・あだ名

名前は最低限覚えておかないといけません!

最初に接客した時に名刺をもらうかもしれませんので、その名刺に書かれていることは全てメモしておきましょう☆ 男性の名前って下の名前が読みにくい場合も多いので、私は漢字とふりがなまでメモしています。

さらに、おしゃべりをしていてあだ名があることがわかったら、あだ名もしっかりメモしておくと良いですよ♪

初対面からあだ名で呼ばないにしても、また来てくれた時やLINEのやり取りをしているときに持ち出すと喜ばれますので、あだ名も大切なお客さんの情報です!

見た目の特徴

最初に来店した時は1人で来ていたとしても、例えばそのお客さんが別の日に他のお客さんを連れてきてくれた場合、見た目の特徴を覚えていないと、内心(あれ?どっちが前来てくれた人やったっけ?)と戸惑ってしまいます。

お客さんの顔の特徴や髪型、メガネを掛けているか、どんな服を着ているか、全部書き込みましょう!

また、次に来てくれた時に、見た目を覚えておけば「あれ?メガネ変えました?」「髪型変えました?」などお客さんの見た目の変化に気づくこともできます!

見た目の変化に気づけることも、お客さんからすれば好印象です☆

来店しやすい曜日

お客さんによって、来店しやすい曜日が変わります。

最初の1回だけでは来店しやすい曜日はわからないかもしれませんが、来店してくれる度にその日付や時間をノートに書いておけば、何曜日に来てくれることが多いのかがわかります。

もちろん中には仕事などで不定期な方もいるかもしれませんが、曜日がわかれば来店しやすい日に狙って営業もかけやすいですよね。

仕事内容

最後に、仕事内容です。仕事内容と言うと漠然としてますが、最低限その時あなたとした会話の内容とお客さんがオーダーしたものをノートにつけておきましょう!

会話の内容を覚えておけば、営業や次の来店時のおしゃべりの話題として持ち出しやすいですし、オーダーを確認すればお客さんの好みのお酒や食べ物がわかる場合もあります。

タバコを吸うお客さんだったら、銘柄も書いておきましょう。

お客様ノートはアプリもある

今まで紙の手帳にお客様ノートをつけることを前提でお話ししてきましたが、最近ではお客様ノートをアプリでつけることもできるようになっています!

紙よりもスマホやタブレットの方が見やすいという方は、iOSアプリ「お客様ノート」がおすすめです!

まさにキャバ嬢のお客様ノートを付ける上でおすすめのアプリで、お客さんの情報を管理することはもちろん、売上を入力すればグラフにしてくれるので、給料計算も簡単♪

キャバ嬢の顧客管理を手助けしてくれるので、紙派ではない方はこちらの無料アプリを利用してみてくださいね。

まとめ

お客様ノートとは、自分が接客したお客さんのあらゆる情報を書き込んでおくノートのことでした。

キャバ嬢として働く上で、お客様ノートは必需品!その理由について以下でまとめます。

  • 久しぶりに来たお客さんのことを忘れても、ノートをチェックすれば大丈夫!
  • 自分の売上や給料もノートを確認すれば計算できる!
  • お客さんのデータを集めて次の来店日をだいたい予測できる!

自分のお客さんを増やす上で、お客さんのことを覚えておくことはとても大切です!

久しぶりの来店だとしても、自分のことを覚えていてくれるキャバ嬢にお客さんは好感を持ちます。

誰だっけ?というお客様が来店してからではもう遅いです。キャバ嬢の仕事を始めたら、初めてのお客さんからお客様ノートを付けておきましょう!

お客様ノートはあくまでもお客さんとうまいコミュニケーションとか楽しんでもらうためのノートです。これも大事ですけど、やっぱりキャバクラの仕事内容と収入ついても知っておいたほうがいいかなと思います。なのでぜひこっちもチェックしてみてくださいね♪

ゆったり働くなら派遣のキャバクラ